• TOP >
  • EVENTS >
  • 第4回世界社会科学フォーラム(WSSF)が福岡で開催 (2018.9.25-28)

第4回世界社会科学フォーラム(WSSF)が福岡で開催 (2018.9.25-28)

2018.07.10

世界社会科学フォーラム(WSSF)は、国際社会科学評議会(ISSC)が3年に1度のペースで開催する世界最大級の国際学会です。アジア太平洋地域で初めての開催となる今回は、『持続可能な未来のための生存・安全の確保』をメインテーマに、世界が直面している人間の安心、安全、生存基盤の確保という問題群に切り込みます。その他、国連の『持続可能な開発目標(SDGs)』に係るさまざまな地球規模課題をサブテーマとして取り上げ、その達成に向け、研究分野の垣根を超え、超学際的な対話を展開します。

 

パーサ・ダスグプタ氏(英ケンブリッジ大学経済学部フランク・ラムゼイ名誉教授)をはじめとした、世界的に著名な人文科学者、社会科学者を講演者、発表者に迎え、70を超える大小さまざまなセッションを開催するとともに(9月26~28日)、市民や行政に関わる公開イベント(9月29日)も併催されます。(※9月29日のイベントは後日お知らせします。)
参加登録は8月31日までとなっておりますので、お早めのご登録をお願いいたします。


詳細な日程や参加費等については下記ホームページよりご確認ください。

 

WSSFホームページ

www.wssf2018.org/index.html

 

WSSFチラシ

WSSF(和文).pdf