• TOP >
  • NEWS >
  • 2017年度タイ・チュラロンコン大学海外研修レポート(理工学部)

東洋大学

2017年度タイ・チュラロンコン大学海外研修レポート(理工学部)

2018.02.21

2017年度タイ・チュラロンコン大学海外研修レポート(理工学部)

 

東洋大学理工学部では、主に建築学科と都市環境デザイン学科の学生を対象とし、バンコク中心部にあるチュラロンコン大学での海外研修を実施しています。この研修は、工業英語レッスンと様々な現地実習を盛り込んだ理工学部独自の研修プログラムです。

冨安亮輔講師(建築学科)、神山藍講師(都市環境デザイン学科)が全行程にわたり同行し、チュラロンコン大学内に位置する東洋大学バンコクオフィスや、チュラロンコン大学の在校生によるサポートで、安心・安全で充実した学習環境が確保されています。

現地レポート

1. 研修スタート(2月18日)

今年度は、建築学科、都市環境デザイン学科に所属する4名の学生が参加し、2月18日より2週間のフィールドトリップが始まりました。1日目はオープニング・セッションの後、タイ文化の基礎知識とチュラロンコン大学キャンパスツアーに参加。チュラロンコン大学の広さと施設の充実ぶりに圧倒されたように見受けられました。チュラロンコン大学の教員とTAの方々と1日を過ごし、頭の中は英語で一杯になったようです。初めは緊張していた参加学生も、現地スタッフやTAの方々とすぐにうちとけて、和やかな雰囲気の中で初日を終えることができました。

 ; たい 

研修期間 2018年2月18日~3月4日

対象 理工学部生/学部1年~4年生

理工学部では、学部独自の取り組みとして、海外研修の実施や、各種資格試験対策講座などを通じて、グローバル人財の育成と国際的視野を持ったエンジニアの育成に取り組んでまいります。

理工学部グローバルコミュニケーションスペース  

建築学科Twitter 国際地域学部バンコクオフィスFBページ