• TOP >
  • NEWS >
  • 津山商工会議所との包括的連携・協力に関する協定を締結

岡山大学

津山商工会議所との包括的連携・協力に関する協定を締結

2018.03.15

 本学は3月13日、津山商工会議所との包括的連携・協力に関する協定を締結しました。
 同協定は、津山市をはじめとした岡山県北地域の未来の人材育成と持続可能な地域社会の再構築に向けて、津山商工会議所と連携し、地域の人づくりと地方創生に取り組むことを目的としています。また、本学が全学を挙げて推進しているSDGs(持続可能な開発目標)達成への貢献にも寄与するものです。
 同日、旧事務局庁舎で行われた調印式には、槇野博史学長、松田欣也津山商工会議所会頭らが出席。二者間で協定書に署名し、調印を行いました。槇野学長は「本学が有する知や人材と美作国圏域が有する資源の活用の最大化を図りながら、美作国地域の持続可能な新しい地域社会の形成に繋がることを期待している」と話しました。
 今後は、津山商工会館内に岡山大学に関する県北の総合窓口を設置し、地方創生の深化と地域の人材育成及び確保に向けた取り組みを推進していきます。

【本件問い合わせ先】
 総務・企画部総務課(TEL:086-251-7007)

 

7390_image_1.jpg7390_image_2.jpg