• TOP >
  • NEWS >
  • 世界で学びたい高校生のために「立命館大学グローバル入試フェスタ」を初開催

世界で学びたい高校生のために「立命館大学グローバル入試フェスタ」を初開催

2018.06.13

 「海外の大学で学びたい」「大学で、外国語のスキルを活かして学びたい」「将来、世界で活躍したい」など、国際志向の強い高校生を対象に、海外の大学と立命館大学で相互に学べる学科・プログラムを紹介する「立命館大学グローバル入試フェスタ」を、6月10日(日)、TKPガーデンシティ渋谷で開催しました。大学として、グローバルな学びを提供するプログラムを一度に紹介するイベントの開催は、今回が初となります(次回開催は、6月17日(日)、秋葉原UDX GALLERYにて。詳しくは、WEBサイト外部ファイルをご覧下さい)。

 

 当日は、台風5号の接近に伴う大雨にもかかわらず、高校生やその保護者など、多数の参加がありました。大学全体の紹介に続き、来年4月に開設予定のオーストラリア国立大学とのデュアル・ディグリー・プログラムで学べる「グローバル教養学部」、今年4月に開講したばかりの「国際関係学部 アメリカン大学・立命館大学国際連携学科」、そして、日本・中国・韓国の3つのキャンパスを移動しながら、日中韓の学生がともに互いの言語と文化を学ぶ「文学部 キャンパスアジア・プログラム」について、各教員からそれぞれ詳しい紹介がなされると、参加者は熱心に耳を傾け、メモを取っていました。

 また、会場に設けられた個別質問ブースでも、プログラムの内容や入試制度、海外での生活、就職活動への影響など、さまざまな質問が寄せられ、参加者の高い関心のほどがうかがえました。

 

熱心に資料に目を通す参加者
熱心に資料に目を通す参加者

参加者からの質問に答える山下教授
参加者からの質問に答える山下教授

 本学は、これらのプログラムの他にも、個人の語学レベルに合わせた多彩な留学プログラムや、文系理系ともに英語を使って専門を学び学位を取得するプログラムを用意しています。  世界を舞台に活躍するグローバル人材を育てるために、立命館大学は、これからも海外ネットワークの強化とプログラムの充実を図り、学生により多くのチャンスを提供してまいります。

 

関連情報