• TOP >
  • NEWS >
  • 2020年度 第1回オンラインTGL留学キャンプを開催しました

東洋大学

2020年度 第1回オンラインTGL留学キャンプを開催しました

2020.07.09

東洋大学のTGLプログラムは、学生が国内外で活躍できるグローバル人財となるために必要な、「異文化環境における英語運用表現能力」、「文化的な価値創造能力」、「異文化環境における課題解決能力」の3要素を強化するプログラムです。「Gold」「Silver」「Bronze」のランクごとに認定要件を定め、各要件を満たした学生をToyo Global Leader として認定します。

その認定要件のひとつであるTGLキャンプの第一回目が2020年7月4日(土)にオンラインにて開催され、68名の学生が参加しました。

今回は、「留学」をテーマに、今後留学に向けて準備すべき事を具体的に考えるキャンプとなりました。前半では、国際教育センターの教員によるTGLキャンプやTGLプログラムについての概要説明、そして本学で提供されている留学や奨学金の種類や各種要件などについては国際課スタッフから説明がありました。参加者はまた、英語で出題された本学の常識クイズにも取り組みました。

 


また後半では、本学から交換留学や協定校語学留学に行った
3名の留学経験者をゲストにお迎えしました。参加者は3グループに分かれ、各グループでは留学経験者に体験談を話してもらいました。参加者からは様々な質問が挙がり、これまで以上に留学に対する具体的なイメージを持つための有意義な活動となりました。

 


参加者は、留学についての知識を身につけた後、留学を実現するためのアクションプランを作成しました。今自分が抱えている課題の洗い出しをしてから目標を設定し、その目標を達成するための今学期中の行動計画を立てました。参加者にとっては、留学に向けて今から準備できることについて考える良い機会となりました。

今回のTGLキャンプに参加した多くの学生が、アクションプランをもとに具体的な行動を起こし、今後、留学の実現やグローバルな社会での活躍をしてくれることを期待します。TGL留学キャンプについては、今学期は引き続きオンラインで行う予定です。