• TOP >
  • NEWS >
  • 本学代表学生がOne Young World (世界ユースサミット) 2021日本代表団壮行会に出席(於:東京・お台場BMW GROUP Tokyo Bay)

岡山大学

本学代表学生がOne Young World (世界ユースサミット) 2021日本代表団壮行会に出席(於:東京・お台場BMW GROUP Tokyo Bay)

教育

学生活動

SDGs

2021.07.13

 7月22日(木)~7月25日(日)にハイブリッド形式で開催される世界ユースサミット「次世代リーダー・グローバルサミットOne Young World(以下OYW)」2021ミュンヘン大会(One Young World Summit 2021 Munich)日本代表団の一員として、本学グローバル ディスカバリー プログラム 4年の津山家野さんと文学部3年の出口杏奈さんが、東京・お台場のBMW GROUP Tokyo Bayで7月9日(金)に行われた日本代表団壮行会に出席し、一般社団法人One Young World Japan Committee 理事でもある横井篤文上席副学長(特命(グローバル・エンゲージメント戦略)担当)・ユネスコチェアホルダーもオブザーバーとして同席しました。
 壮行会では、一般社団法人One Young World Japan Committee代表理事の大久保公人氏より開会のあいさつとして、「コロナ禍で全世界が大変な状況にあるが、変革への好機と捉え、多くの志あるヤングリーダー達とネットワークを作り、目標やビジョンを共有し、一歩一歩前進して欲しい」との激励の言葉が贈られました。続いてOne Young World Japan特命大使で女優・モデル・歌手として活躍する すみれ(SUMIRE)さんがスピーチをし、その他駐日ドイツ連邦共和国主席公使 クラウス・フィーツェ氏、BMWジャパン代表取締役社長 クリスチャン・ヴィードマン氏らによる祝辞の後、OYWミュンヘン大会においてプレゼンテーションされる日本代表団のアクション紹介などが行われました。ドイツ連邦共和国バイエルン州駐日代表部代表 クリスティアン・ゲルティンガー氏による開催地ミュンヘンの紹介後に行われた参加者同士のネットワーキング(交流会)では、OYW 2021に向けて互いに士気を高め合いました。
 津山さんと出口さんはOYW 2021において国際セッションでの討論やワークショップ、ネットワーキングなどにオンライン参加し、国連の持続可能な開発目標SDGsを枠組みとしながら、平和、環境、ジェンダー、教育、人権、リーダーシップ、グローバルビジネスなど、多岐に渡り活発なディスカッションを行う予定です。
 One Young Worldは今年で11回目の開催となり、本学は2015年のバンコク大会から毎年学生を派遣しています。なお、2022年は東京大会を予定しています。

One Young Worldの詳細および本学の取り組みについてはこちら

【本件に関する問い合わせ先】
 国際部留学交流課 (TEL:086-251-7037)

 

10400_image_1.jpg 10400_image_2.jpg 1.png

 

SDGs3連ロゴ(日本語).png