立命館アジア太平洋大学

国連世界観光機関(UNWTO)の観光教育認証「TedQual認証」を取得!

2018.03.27

本学アジア太平洋学部が国連世界観光機関(UNWTO)*1の関連組織であるUNWTO Themis Foundationが実施する観光教育機関向の認証制度「UNWTO. TedQual(Tourism Education Quality)」の認証を取得しました。日本国内では2校目の取得、私立大学では国内初となります。

このTedQualは、観光学教育、研究プログラムの質の向上を目的とし、海外においては、観光学プログラムをもつ著名な大学やそれに準ずる教育機関の多くが認証を受けています。(2018年3月現在、世界で71校、機関が取得*2)

TedQual国際認証取得のメリット
アジア太平洋学部の4つの学修分野のひとつである観光学クラスターは、国際観光都市別府に立地するという地の利も生かしつつ、海外及び地域との協働学修に力を入れてきました。TedQual国際認証では、UNWTOが定める世界観光倫理憲章(The Global Code of Ethics for Tourism)が柱となっており、その精神(観光を促進する、あるいは観光を通じた世界平和、非差別平等、多文化共生、移動の自由、就労の自由など)に反しない教育・研究が行われていることが重要な要素となっています。本憲章の方向性は、本学並びにアジア太平洋学部の教学目標とも一致するものであります。UNWTOではTedQual認証機関を対象として、様々な学術プログラムや交流プログラムを提供しています。このネットワークの中に入ることで、アジア太平洋学部の観光学クラスターが国際的な教育・研究連携をしていく上でさらなるネットワーク構築(大学間・専攻間の交流や、協定締結など)の実現が可能となります。


学長からのメッセージ

この度、APUのアジア太平洋学部が国内では2例目、私立大学では国内初のTedQual認証を取得しました。2016年に国際経営学部と経営管理研究科がビジネス教育における国際認証AACSBを取得したことに続き、今回アジア太平洋学部が観光分野において権威ある認証を取得できたことは、これまでの取り組みが着実に世界標準で評価されてきたのだと思います。

僕はいつもAPUを「若者の国連」と呼んでいますが、今回まさにその国連の専門機関である国連世界観光機関(UNWTO)から認証を得られた事は、世界90ヶ国・地域から学生が集まる世界でも類を見ない多文化環境のAPUにとって大変意味のあることであり、とても嬉しく思っています。この認証を取得した事で、同じ認証を受けている世界の著名な観光分野のプログラムをもつ教育機関と肩を並べて、その機関とのつながりができるようになります。

大学の使命は教育と研究を通じて広く社会に貢献することにありますが、APUは地域と密接に関わるグローカルな大学として、地域社会とのつながりを更に強化していきたいと念じています。これから、アジア太平洋地域の観光学教育研究をリードする教育機関の1つとして、世界標準の観光分野のプログラムを通じて、大分県や別府市との連携を深めていく事で、さらに教育研究の質を向上させ国内外での評価を高めていきたいと思います。

この認証取得に関わって、地域の皆さん、ステークホルダーの皆さんには、たくさんのご支援を頂きました事を心より御礼申し上げます。どうもありがとうございました。引き続きこれからのAPUへのご支援をどうかよろしくお願いいたします。

2018年3月22日
立命館アジア太平洋大学 学長
出口 治明


学部長からのメッセージ

この度2018年3月、立命館アジア太平洋大学アジア太平洋学部(APS)観光学分野は、国連世界観光機関(UNWTO)より、世界水準の観光学教育を行う高等教育機関として、TedQual認証を取得しました。 この認証は、カリキュラム・教員活動・学生活動・施設・ガバナンスなど、多岐な項目に亘って審査を受け、世界に通用するプログラムであると認定された観光学プログラムにのみ授与されるものです。この度取得に至ったことは大変名誉なことと思っております。国内では和歌山大学に続き二校目であり、私立大学では初めてです。

 TedQualの審査にあたっては、大学のプログラムだけでなく、地域や世界との互恵的な関係性も重視されます。本学は大分県・別府市の全面的な協力によって開学しました。その環境の中で、これまで地域との連携で様々なプログラムを開発・運営してきたこと、また、教職員だけでなく、在学生、卒業生、企業の多大な協力のもと、この認証取得にむけて取り組んだ点が評価されました。その点で、今回の認証は、地域や本学を支えてくださる全てのステークホルダーと共同で勝ち得たものと認識しております。

 今後も本認証を土台として、さらなる観光分野のカリキュラム充実と、地域社会や国際社会への貢献を進めて参ります。 最後に、認証取得に関わり地域・ステークホルダーの皆様には多大なるお力添えを賜りましたこと、心より御礼申し上げます。本当にありがとうございました。

2018年3月22日
アジア太平洋学部長
轟 博志


*1 国連世界観光機関(UNWTO)について
UNWTOは、1975年1月に観光に関する国際機関として設立され、2003年に国連の専門機関に移行した観光に関する世界最大の国際機関です。観光の地位・競争力の向上、持続可能な観光の推進、観光を通した貧困削減や開発の推進等を支援しています。
http://www2.unwto.org/
(外部リンクへ飛びます。英語のみ)

*2 UNWTO. TedQual認証取得校・機関は、下記ホームページをご覧ください。
http://themis.unwto.org/content/institutions-unwtotedqual-certified-programmes
(外部リンクへ飛びます。英語のみ)