北海道大学

APECS-UArctic Science Communication Workshop派遣報告会を開催

2019.04.03

Executive-and-Vice-Presidnet-Kasahara-delivering-his-remarks-wb-768x537.jpg

 

2019年3月7日(木),APECS-UArcticScience Communication Workshop派遣報告会が開催され,笠原正典理事・副学長をはじめとして,北極域研究センターの教員や北極圏に興味のある学生ら約15名が出席しました。

 

詳しくは、こちらをご覧ください。

 

UArctic(University of the Arctic, 北極圏大学)とは,北方圏の課題に係る教育・研究のための教育機関ネットワークのこと。本学は,2011年から日本から唯一の非北極圏メンバーとして加盟している。APECS(Association of Polar Early Career Scientists)とは,学生や若手研究者の中で主に北極圏を対象とした研究者のための国際学術組織のことである。APECS-UArctic Science Communication Workshopは上記2組織の共催で実施された。