北海道大学

北海道大学が「THE 大学インパクトランキング 2020」で国内 1 位に選出 ~世界でも 76 位と高評価を獲得~

2020.05.08

北海道大学は、イギリスの高等教育専門誌「Times Higher Education(THE:ティー・エイチ・イー)」 が4月22日(水)に発表した「THE 大学インパクトランキング 2020」において、総合ランキングで国内1位(世界76位)に選出されました。

今年で 2回目となる「THE 大学インパクトランキング」は、大学の社会貢献の取り組みを国連のSDGsの枠組みを使って可視化するランキングです。本学は17の目標(ゴール)のうち、「SDG2飢餓」10位、「SDG9イノベーション」45位、「SDG12生産・消費」77位、「SDG14海の豊かさ」43位タイ、「SDG15陸の豊かさ」59位など計6項⽬でトップ100に入りました。

 

本学では、世界の第一線で活躍する研究者を北海道大学へ招へいし、本学教員と協働で教育活動を実施するプログラムである、Hokkaidoサマー・インスティテュート(HSI)で、SDGsに関連する授業を多数開講しております。また、SDGsの概念に深く関わる国際共同教育プログラムとして、PAREプログラムRJE3プログラムがありますが、そのサマー・スクールはHSIの一環として実施され、学内外からの参加者を広く受入れています。

 

「THE 大学インパクトランキング 2020」詳細については下記 THE 世界大学ランキング日本版ウェブサイトをご参照ください。

「SDGs に対応した THE 大学インパクトランキングで北海道大学が総合 76 位」