国際大学

AACSBからソーシャルインパクトを与えている大学院と評価されました

教育

研究

2023.10.17

国際大学はこのたび国際認証AACSBより社会的影響を与えている大学院として評価され、AACSBのホームページに記載されました。

記載内容はこちら(https://www.aacsb.edu/insights/reports/2023-state-of-accreditation-report)

 

 

国際大学(IUJ)国際経営学科研究科は、20182月にマネジメント教育の国際的な認証評価機関であるAACSB (The Association to Advance Collegiate Schools of Business) International より、世界でも最高水準の教育を提供する教育機関として認証を取得しています。

この国際認証取得により、本学はグローバルスタンダード教育機関として、高い質のマネジメント教育の提供と、さらなる向上を目指してきました。

昨年、AACSBより5年毎の審査が行われ、その際に提出したCIR(Continuous Improvement Review) Reportの内容が高く評価されました。AACSBはソーシャルインパクトをビジネス教育の重要な要素としており、その取り組みを「経済的」「環境的」「社会的」という3つの大きなタイプに分類しています。国際大学はその中で「経済的」ソーシャルインパクトを与えている大学2校のうち1校として選ばれました。

 

評価いただいた取り組み(抜粋)

・日本の大手企業や機関との強いつながりにより、影響力のあるプロジェクトを生み出し、日本政府のエネルギー政策に影響を与えた。

JICA(国際協力機構)と連携し、開発イニシアチブへの貢献。開発途上国の外国官僚の多くを学生として受け入れ、多様な教員のもとで研究、自国の政策に直接的および間接的に影響を与えている。

 

今後もグローバル化を牽引していく教育機関として、より多くの優秀な学生の受け入れ、グローバル人材の育成に貢献し、

継続的なソーシャルインパクトを与えていけるよう地域・企業・行政等と連携した取り組みを進めていきます。

 

 

-記事全文-

"The Graduate School of International Management (GSIM) at the International University of Japan (IUJ) presents a diverse faculty intellectual portfolio, featuring outputs in basic or discovery scholarship, applied research, and teaching and learning scholarship, all aligned with the school's mission to develop future global leaders with social awareness, serving developing countries. The IUJ Research Institute plays a significant role in fostering interdisciplinary research on pressing issues in Japan and facilitating knowledge dissemination to society. GSIM's strong connections with major Japanese companies and government agencies have resulted in impactful projects, influencing Japanese government energy policy and contributing to development initiatives in partnership with the Japanese government JICA organization. The university's positive impact extends globally, with non-degree programs for foreign executives from developing countries and active community engagement, creating mutually beneficial relationships. GSIM educates a large portion of students who are officials from foreign government ministries of developing countries. Such students work on research topics from their workplaces and try to solve the problems under GSIM faculty supervision. The research outcomes often have direct and indirect impact on policies of developing countries, implemented by GSIM graduates. IUJ has a significant impact on the local community by transmitting a great deal of professional knowledge and skills to the local community through annual symposiums, training programs, local context courses, among many other activities."

 

 

 

AACSB記事202310.PNG

 

 

◇◇国際認証AACSBとは◇◇
1916
年にアメリカで創立された、マネジメント教育を推進する国際的権威である国際認証機関です。ビジネス・リーダー養成講座などを開催し、世界各地で研究や教育の発展にすする活動を行っています。世界の著名な大学がAACSBを取得し、認証校の学位は世界中で認められます。5年毎の審査(Continuous Improvement Review)で、15の厳しい認証基準をクリアし、前回よりも向上しているという成果を示すことが求められます。世界のビジネススクールの中でわずか5%がAACSB認証校です。

AACSB:
http://www.aacsb.edu/

 

----------------------------------
国際大学
スーパーグローバル大学推進・地域連携室
----------------------------------