関西学院大学

COIL型国際教育科目を新設ーウィズ・コロナ時代の新たな国際教育へー

2020.09.01

関西学院大学国際教育・協力センターでは、2020年度秋学期より、協定校であるトリニティ大学(米・テキサス)とのCOIL型国際教育科目を新設します。

コロナ禍での留学派遣・受入停止を受け、春学期からオンラインを利用した交流の検討を開始。本学教員と協定校の教員が協働で申請・採択され、IIGE(Institute for Innovative Global Education)とACE(米国教育協議会)が提携して実施されたCOILやVEの実践的トレーニングに参加する等、COIL型授業の準備を進めてきました。

2020年秋学期からまず1科目を提供開始、今後も提供科目を拡大し、コロナ禍でも質の高い国際教育を提供していきます。

 

新設科目の詳細・担当教員からの声はこちら

https://ciec.kwansei.ac.jp/information/news/coil.html