長岡技術科学大学

SDGs未来都市の見附市「わくわく体験塾」に参加しました。

2019.08.09

8月7日(水曜)、見附市が市内小学生を対象に7月から8月の夏休み期間を利用して実施している「わくわく体験塾」に参加しました。この「わくわく体験塾」は、いろいろな事象への興味関心を広め、学ぶことの楽しさ・意欲を高めることをねらいとして行われているものです。見附市は内閣府より「SDGs未来都市」に選定されるなど、積極的にSDGs活動に取り組んでいる自治体です。当日は約40名の小学生が参加し、「海外と日本の大学生とゲームで遊ぼう!世界を救うSDGsゲームを体験」と題して本学が考案したSDGsクイズ・スゴロク・カロム等を実施しました。本学学生及び留学生と小学生の交流を通して、楽しみながらSDGsに関する理解を深める機会となりました。

 

本学は、引き続き「SDGs(持続可能な開発目標)」につながる地域課題解決の活動に積極的に取り組んで参ります。

 

image2.jpeg

本学学生と留学生による挨拶の様子

 

image1.jpeg

SDGsクイズに挑戦する小学生たち

 

image3.jpeg

SDGsゲームを体験する様子