奈良先端科学技術大学院大学

奈良先端科学技術大学院大学が「いこま国際Friendshipフェスタ」に参加(2022/10/30)

2022.12.13

 生駒市役所が、いこま国際交流協会(イコリュー)、本学と協力して、10月30日にベルテラスいこま、たけまるホールを会場に「いこま国際Friendshipフェスタ」を開催しました。

 2022年の初めに、生駒市役所は、生駒市民の国際交流をテーマにしたフェスティバルやイベントの開催について話し合うため、いこま国際交流協会と本学に呼び掛けました。数か月間の準備期間を経て、イベントの内容が決定され、本学の外国人留学生が日本文化を体験するとともに、新しい出会いが生まれるアクティビティを含んだものになりました。

 これを受けて、本学においてパフォーマンスや自国の文化を紹介したい留学生を募集したところ、インドネシアの留学生たちがオープニングイベント等でのパフォーマンスを行ってくれることになり、アンクルンという伝統的な楽器を使った演奏の準備や練習を始めました。また、インドネシアの伝統的なダンスも同じように練習し始めました。本学のカンフークラブも、メンバーである学生や学生のお子さん、教職員がパフォーマンスを行うことになりました。さらに、これらのパフォーマンスに加えて、タンザニアの留学生が自国について生駒市民に紹介することになりました。

イベントの概要は、次のとおりです。

<ベルテラスいこまの屋外ステージ>
10:00 オープニングの挨拶とパフォーマンス(本学のインドネシアの留学生、生駒ハングル学校)
11:00 インドネシアの留学生によるアンクルンのパフォーマンス
12:00 ニューヨークカンフー演武
14:30 書道パフォーマンス(奈良北高等学校書道部)

イベント開催中、本学のタンザニアの留学生がブースを設け、世界の民族衣装体験や自国の子供たちの遊びを紹介しました。

<たけまるホール>
本学の留学生や市民の皆さんを対象とした4つの体験教室が開催されました。
1.外国文化体験:ハロウィン文化の紹介と工作
2.外国文化体験:韓国伝統の「韓紙」で小皿を作ろう
3.日本文化体験:書道体験とうちわ作り
4.日本文化体験:ゆかたの着付け体験

生駒市役所、いこま国際交流協会、本学が協力することで、こうした素晴らしいイベントを開催することができました。来年もこうしたイベントを開催したいと思っています。



221207_F1_11.png
インドネシアの留学生によるアンクルンのパフォーマンス
221207_F2_11.png
生駒ハングル学校のみなさんのパフォーマンス
221207_F3_11.png
NAISTの学生たちによるニューヨークカンフー演武
221207_F4_11.png
本学のタンザニアの留学生が設けた自国紹介ブースでの様子