岡山大学

グローバル・ディスカバリー・プログラム入試説明会を開催

2019.06.19

8594_image_2.jpg 6月16日、グローバル・ディスカバリー・プログラムの入試説明会を岡山大学創立五十周年記念館で開催しました。岡山を中心に全国から、高校生や保護者、高校教諭の方々約150人が訪れました。
 説明会は2部構成で実施。第一部では、プログラムディレクターの開催あいさつの後、独自のカリキュラムや入学者選抜方法の説明、教員の紹介、英語による講義体験などを実施しました。本プログラムの在学生(国内出身)2人が、自身の履修スケジュールや海外生との交流の様子といった大学生活を紹介し、来場者のプログラムへの理解を深めました。
 第二部では、教職員のほか海外生を含む十数人の在学生も加わり、個別相談・交流会を実施しました。カリキュラムや入試、学生生活などについて、来場者からさまざまな質問がありました。
8594_image_1.jpg 本プログラムは、2017年の10月にスタートした新しい教育プログラムです。世界各地から集まった留学生・帰国生らと国内の高校出身者が集まる環境で、多様な文化や経験を共有しながら多彩な分野を日々学んでいます。学部、学科にとらわれない履修プログラムを学生自らが組み立て、履修することにより、グローバルに活躍できる人材を育成することを目指しています。

◯本プログラムや入試内容についての詳細についてはこちらをご参照ください。


【本件問い合わせ先】
 学務部グローバル・ディスカバリー・プログラム事務室(TEL:086-251-7915)