岡山大学

「SDGs MIRAI KAIGI -未来をつくるソーシャルサミットfor SDGs-」で本学のSDGsの取り組みについて講演

2019.07.25

 8667_image_1.jpg

 

 8667_image_2.jpg6月13~15日に大阪府大阪市グランフロント大阪で開催された「SDGs MIRAI KAIGI -未来をつくるソーシャルサミットfor SDGs-」(主催:宣伝会議、一般社団法人大阪青年会議所)において、横井篤文副学長(特命(海外戦略)担当)が、本学のSDGs(持続可能な開発目標)の取り組みについて講演しました。
 横井副学長は、初日の開催プログラム「SDGs MIRAI KAIGI -未来をつくるソーシャルサミットfor SDGs- (For BUSINESS)」において、「SDGs世界の潮流と、日本・世界の取り組み -岡山の取り組みを例に-」と題して登壇しました。岡山という地域だからこそ為し得る地域との連携や、本学の全構成員に対するSDGsの周知・啓発の状況と成果、2019年をSDGs経営元年と位置づけ、活動を全学で一層推進している状況や、SDGsターゲットを踏まえた戦略的かつ具体的な取り組みなどについて講演しました。
 8667_image_4.jpg併せて、「官民協力で実現する「持続可能なまちづくり」-エネルギーから考える地域課題の解決-」と題したパネルディスカッションに参加し、東京工業大学特命教授(名誉教授)の柏木孝夫氏、株式会社Looop取締役の小嶋祐輔氏と共に、再生可能エネルギーを活用した地域循環共生圏の創出などを中心に活発な意見交換を行いました。
 本セミナーは、持続可能な開発目標(SDGs)の達成という大きなゴールに向け、SDGsの意義や狙いを幅広い人たちに理解してもらい、一人ひとりの行動につなげていくことを目的として開催され、大阪府の企業の担当者を中心に約200人が参加しました。
 本学SDGs推進本部では、今後も地域や国際社会などとのパートナーシップ構築に関する協働事業を通し、SDGsを推進していきます。

 


【本件問い合わせ先】
 総務・企画部社会連携課(TEL: 086-251-8491)

 

 

 

img7269_new.jpg

岡山大学は、国連の「持続可能な開発目標(SDGs)」を支援しています。