岡山大学

THE大学インパクトランキング2020が公表され、岡山大学が国内9位に!

2020.04.28

9365_image_1.jpg イギリスの高等教育専門誌「Times Higher Education(THE:ティー・エイチ・イー)」による、大学の社会貢献の取組みを国連のSDGs(持続可能な開発目標)の枠組みを使って可視化したランキング「THE大学インパクトランキング2020」が4月22日に発表されました。岡山大学は、エントリーした4つのゴール(SDG3 すべての人に健康と福祉を、SDG11 住み続けられるまちづくりを、SDG16 平和と公正をすべての人に、SDG17 パートナーシップで目標を達成しよう)の全てで200位以内にランクインし、対象となった世界766大学(うち国内63大学)の中で、総合ランキングにおいて国内9位、世界201-300位となりました。
 中でもSDG11では、本学の地域でのたゆまぬ実践活動が高く評価され、国内2位、世界83位にランクされました。
 THE大学インパクトランキング2020は、気候変動に対する活動やジェンダーの平等、健康と福祉など、大学がもたらす社会的・経済的インパクトの尺度を、SDGsが掲げる17のゴールに合わせて設定し、ランキングの基準としています。各大学がそれぞれの強みに合わせてエントリーするゴールを選択でき、各ゴールのランキングと総合ランキングが発表されています。
 本学は昨年(総合:国内19位、世界301位以下)から大きく順位を上げた結果となりました。本学のSDGs大学経営はまだまだ始まったばかりです。今後もSDGs推進研究大学として、未来への架け橋となるSDGsの取り組みを、岡山から世界へとつなげていきます。

<参考>
THE University Impact Ranking 2020ページ(英語)

 

 


【本件問い合わせ先】
 岡山大学SDGs推進本部(総務・企画部社会連携課)(TEL:086-251-8374)
 岡山大学IR/IE室(総務・企画部大学改革推進課)(TEL:086-251-8998,7014)

 

 

 

SDGs3連ロゴ(日本語).png