岡山大学

大学院医歯薬学総合研究科とO-NECUS協定校4校とでオンライン意見交換会を開催

大学連携

教育

2021.04.01

10155_image_1.jpg

 

 3月30日、大学院医歯薬学総合研究科とO-NECUS協定校4校とでZOOMによるオンライン意見交換会を開催しました。
 大学院医歯薬学総合研究科修士課程(医歯科学専攻)では、毎年中国東北部の協定校から多くのO-NECUSプログラム短期留学生を受け入れており、その後数多くの優秀な学生が同博士課程に進学しています。しかし、昨年度からコロナ禍の影響を受け、相互交流が低迷しています。この度、大連医科大学国際交流センターから、O-NECUSプログラムの交流内容および今後の方向性についての提案を受け、中国側の実務担当者と同研究科O-NECUS関係者とで意見交換会を企画しました。
 意見交換会では、コロナ禍で中国の大学の現状、海外派遣、学生動向、学生ニーズなどを中心に活発な意見交換が行われました。本学からは大橋俊孝教授が、同研究科O-NECUSプロモーションビデオの作成、O-NECUS Programサイトの紹介および先進的な研究テーマとする国際セミナーの実施について説明。各大学は、今後O-NECUSプログラムの進展と現状を把握することを目的に、定期的なWEB会議を実施することで合意しました。

○O-NECUS(岡山大学・中国東北部大学院留学交流プログラム):
 岡山大学と中国東北部の5大学で実施する共同プログラム。優れた人材の育成を共同で行い、大学院学位の国際的通用性、質の保証、国際水準の教育の提供を図るプログラムを構築することの必要性から、コンソーシアムを構築し、共同プログラムとして実施しています。
 詳しくはこちらをご覧ください。

○各大学の参加者
・中国医科大学:中国医科大学国際事務部ユーラシアアフリカオフィス 主任 劉佳
・哈爾濱医科大学:国際交流処長 楊丹教授、研究生院副院長 方明先生, 国際交流処 張爽、崔京振
・大連医科大学:国際交流センター 岳莎莎
・吉林大学:病院管理処 劉冬先生、国際合作与交流処 劉蘇怡
・岡山大学:歯学部長 長塚仁教授、博士課程学務委員長 大原直也教授、医学部会長 大橋俊孝教授、岡村裕彦教授、寶田剛志教授
・学務課大学院担当:云洪凌主任、渡邊久美子

【本件問い合わせ先】
 大学院医歯薬学総合研究科等学務課大学院担当 (TEL: 086-235-7996)