岡山大学

在大阪・神戸米国総領事館リチャード・メイ総領事らが来学

教育

2021.12.27

 12月21日、在大阪・神戸米国総領事館のリチャード・メイ総領事およびアリシア・エドワーズ広報担当領事が本学を訪れ、槇野博史学長を表敬訪問しました。表敬には槇野学長のほか、横井篤文上席副学長(特命(グローバル・エンゲージメント戦略)担当)、鈴木孝義副学長(国際担当)、米国務省重要言語奨学金(CLS)プログラムの本学での受入れの第一期生でフルブライト奨学生のデイビッド・アンダーソンさんが出席しました。
 槇野学長は、本学で行われているCLSプログラムミシガン大学との交流2019年の国連ハイレベル政治フォーラム(HLPF)のサイドイベントへの参加 について紹介。アンダーソンさんは「岡山大学におけるCLSプログラムやフルブライトでの経験が、外交官という夢への後押しとなっている」と語りました。それを受け、メイ総領事は「自身も長く日本と米国の教育交流に携わっており、CLSプログラムやコロナ終結後の日米の学生の交流においても協力していきたい」と述べました。
 今回の訪問をきっかけに、さらなる交流強化が期待されます。


【本件問い合わせ先】
 国際部国際企画課 (TEL:086-251-7038)

10776_image_1.jpg 1.png 2.png