72名の立命館大学生がバンクーバーでの新生活をスタート

2019.09.24

 9月3日(火)より、カナダのブリティッシュ・コロンビア大学(University of British Columbia: 以下UBC)の新学期が始まり、「立命館・UBCアカデミック・イマージョン・プログラム(※1)」に参加する72名が、バンクーバーでの新生活をスタートさせました。2020年4月までの約8ヶ月間をバンクーバーキャンパスで過ごします。

 学生は8月下旬にバンクーバーに到着し、オリエンテーションやワークショップなどに参加しました。英語で実施されるオリエンテーションや説明を、戸惑いながらも熱心に聞く学生と、その姿勢に丁寧かつしっかりと向き合うUBC教職員の表情がとても印象的な留学生活の始まりとなりました。

 

詳しくは、こちらをご覧ください。