体験型短期留学プログラムGlobal Fieldwork Projectを実施(バンコク編)

2019.10.21

 9月1日~9月15日、主に低回生を対象とした短期留学プログラム「Global Fieldwork Project」(以下、GFP)が実施されました。GFPは、バンコク(タイ王国)、ハノイ、ホーチミン(ベトナム社会主義共和国)、プノンペン、シェムリアップ(カンボジア王国)、ペナン(マレーシア)の計5箇所で実施、学部の垣根を超え、総勢164人の学生がチームごとに研究テーマを設定し、派遣先の都市で約1週間のフィールドワークを行う体験型留学プロジェクトです。
 フィールドワークは、各チームに現地の大学生がバディとして同行することで、より現地に密着したものとなっています。

 

詳しくは、こちらをご覧ください。