「THEインパクトランキング2021」2年連続国内の私立大学で最高評価に

研究

SDGs

2021.04.26

 4 月21 日、イギリスの高等教育専門誌Times Higher Education (THE)が発表した「THEインパクトランキング(THE Impact Rankings)2021」において、本学は総合評価201-300位にランクインし、2年連続で国内の私立大学で最も高い評価を得ました。

 「THEインパクトランキング」は、国連サミットで採択された持続可能な17の開発目標(SDGs)に対して、大学が研究や社会貢献活動を通じていかに取り組んでいるのかをTHEがランク付けしたものです。各大学はそれぞれの強みに合った目標(ゴール)を選んでエントリーできる仕組みで、3回目となる2021年は、過去最多となる世界1,240校がランキングの対象となりました。

 また、このランキングでは総合評価に加え、目標(ゴール)別ランキングも発表され、本学は「SDG11:住み続けられるまちづくりを」で国内の大学で最上位になったほか、「SDG2:飢餓をゼロに」、「SDG6:安全な水とトイレを世界中に」、「SDG12:つくる責任、つかう責任」、「SDG14:海の豊かさを守ろう」「SDG16:平和と公正をすべての人に」で、世界トップ100位台となりました。

 

関連情報