大学の国際化促進フォーラム 立命館大学プロジェクト キックオフイベント(全3回)を開催

2022.04.11

2021年12月から2022年3月にかけて、「大学の国際化促進フォーラム」の幹事校として選定されている本学は、プロジェクトの一環としてキックオフイベント(全3回)を開催しました。

本学のプロジェクトテーマ「学士課程におけるジョイント・ディグリー・プログラム等の国際連携による学位プログラムの質向上と高大連携の促進」のもと、キックオフイベントを下表のとおり開催し、大学・高校の教職員など多くの皆様にご参加いただきました。プロジェクトの意義・目的についてご理解いただくとともに、各回のテーマに対する学びを深める機会とすることができました。

 

キックオフイベント開催概要

開催回 日程 テーマ 講演者
第1回 2021年12月17日(金)
10:30-11:45
越境し融合する大学教育
立命館大学・アメリカン大学国際関係学部の挑戦
~日本で唯一の学士課程ジョイント・ディグリー・プログラムが目指すもの~
君島 東彦
立命館大学国際関係学部教授
(JDP設置時 国際関係学部学部長)
第2回 2022年1月26日(水)
15:00-16:00
グローバルな学びを支えるアカデミックアドバイジング 山下 範久
学校法人立命館常務理事
(企画担当)
第3回 2022年3月17日(木)
15:00-16:40
初等・中等教育におけるグローバル教育の到達点と高大連携への期待 堀江 未来
⽴命館⼩学校校⻑
⽴命館⼤学国際教育推進機構教授

2022年度は複数のテーマを設定し、テーマごとに少人数で議論できるワークショップを開催します。ワークショップで得られた知見を活用いただくとともに、継続して意見交換ができる参加者間のネットワークの形成を目指してプロジェクトの活動を展開していきます。

また本学は、「大学の国際化促進フォーラム」の事務局幹事校に選定されており、この度フォーラムウェブサイトを開設しました。

フォーラムでは、幹事校18大学が牽引する19のプロジェクトが運営され、フォーラム会員を中心として横展開・連携が行われます。日本の大学全体として国際化を推進するフォーラムの形成を目指して取り組みを進め、ウェブサイトを通じてそれらの活動の発信にも努めていきます。