創価大学

経済学部の金澤伸幸講師の論文が『Journal of Macroeconomics』に掲載されました

2020.06.19

マクロ経済学に関する国際的な学術誌『Journal of Macroeconomics』Vol.64(ELSEVIER社出版・Scopus収録)に、本学経済学部の金澤伸幸講師の論文が掲載されました。

今回掲載された論文は、"Radial basis functions neural networks for nonlinear time series analysis and time-varying effects of supply shocks(放射既定関数を用いた非線形時系列分析と供給ショックの時間依存効果)"というタイトルで、放射既定関数を用いたマクロ経済変数の非線形時系列分析方法について言及しています。

論文の掲載にあたり、金澤講師は「近年、経済学のデータ分析においてニューラルネットワークの手法が使用される場面が増えています。今回の論文ではニューラルネットワークの一つである放射既定関数がマクロ経済分析でも有効であることを示しました。論文執筆にあたり学部の先生方から様々アドバイスをいただき、感謝しております。一層、研究・教育活動に励んでまいります」と述べました。