創価大学

オンラインでの海外短期研修を開催-フィリピン・イースト大学と連携

大学連携

教育

2021.03.24

本学の交流校の一つであるフィリピンのイースト大学との連携し、海外短期研修がオンラインで開催され、本学学生26名が参加しました。

このオンライン研修は、コロナ禍により現地での研修ができない中、本学ワールドランゲージセンターが中心となり、イースト大学と本学が連携し、開催されることになりました。第1期(2月8日~2月19日)10名、第2期(2月25日~3月5日)16名が約2週間にわたって、英語で現地の歴史や文化等を学ぶとともに、学生交流やディスカッション、相互の異文化紹介などを通して英語コミュニケーション力を磨きました。

参加した学生からは次のような声が寄せられました。

●現地の教職員や学生からの手厚いサポートのもと、伝統料理やダンスなど、フィリピンの文化について一方的に学ぶだけでなく、日本の魅力や文化を発信する機会もあり、お互いのことをより理解し合い、深めていく機会となりました。また、オンラインでも貪欲に質問し、知識を吸収していく他の参加者の姿からも毎日刺激を受けました。(国際教養学部1年)

●プレゼンテーションや動画を活用し、英語で分かりやすく相手に伝える機会が多く用意されていました。語学能力の向上はもちろん、相手にいかにわかりやすく伝えるかを考えることで、コミュニケーション能力の向上にも繋がりました。今回学んだことを活かし、充実した大学生活にしたいと思います。(経済学部1年)