創価大学

「PLANE3Tプロジェクト~アフリカ・巨大湖沼と共に生きる」の動画を公開!

大学連携

研究

SDGs

2021.04.02

2017年にスタートしたアフリカ・エチオピアとの国際共同研究事業である創価大学研究ブランディング事業「PLANE3Tプロジェクト」の動画を公開しました。


エチオピア最大の湖であるタナ湖に最大500km2という広さで大量繁茂する外来水草ホテイアオイ。PLANE3Tプロジェクトではホテイアオイからエネルギーと栄養を回収し、人々の生活に還元する「循環型社会」の構築を目指します。

技術開発(理工学部・プランクトン工学研究所)だけでなく、ホテイアオイ由来製品のマーケティングや(経済・経営学部)、エチオピアでの環境教育(教育学部)も含む、総合大学の強みを生かしたプロジェクトです。

 

◆関連リンク