東北大学

東北大学外国人留学生総長特別奨学生表彰式を開催しました

2019.05.27

 2019年4月23日(火)に「東北大学外国人留学生総長特別奨学生表彰式」を開催しました。

 

 本奨学生制度は、本学が世界に開かれた大学として世界中から優秀な人材を集め、国際社会で指導的役割を果たす人材を育成し送り出すことを支援するため、2010年1月に創設されました。本学に在籍または在籍予定の優秀な外国人留学生を選抜し、授業料、入学料及び検定料相当額を支給することで、経済的負担を軽減し留学生活の安定化を図ることを目的としており、これまで94名の奨学生を採用しています。

 

 今回、本奨学生に新たに採用することが認められた外国人留学生に大野総長から表彰状が授与され、奨学生の代表が今後の抱負を述べました。

 

大野総長を囲む奨学生と出席者.jpg

大野総長を囲む奨学生と出席者