東京大学

"When I was 19." Zoomイベント "Which European country/nation do you want to go?" を開催しました

2020.04.24

2020年度新入生のGo Global Gateway登録者を対象に、"Which European country/nation do you want to go?"と題したイベントを、4月24日(金)にZoomで開催しました。4月からGo Global Gatewayの担当教員として着任した下山田翔特任助教が、ヨーロッパでの留学体験を紹介し、ヨーロッパの大学で学ぶことについて参加者同士での交流を通して考えました。

参考:イベント開催通知ページ
https://www.u-tokyo.ac.jp/adm/go-gateway/ja/200424.html

下山田特任助教による講演では、スコットランドのエディンバラ大学での博士課程留学の経験を紹介するとともに、本学のヨーロッパの協定校等に関して、お話ししてもらいました。

講演後、参加者はグループに分かれ、留学に興味がある国やその理由について、活発に意見交換を行いました。新型コロナウイルス感染拡大の影響により、学生間の交流の機会が限られている中、Go Global Gateway登録者間で、留学を志す同志と交流する貴重な機会となりました。

その後の全体セッションでは、グループで話し合ったことを全体で共有しました。また、Go Global Gateway担当教員である矢口祐人教授より、コロナ禍により海外渡航が難しい今だからこそ、海外留学を含めた国際交流の意義について考える重要性に関してお話ししてもらいました。

今回のイベントは、Go Global Gatewayのイベントとしては初めて、オンラインでの開催となりました。対面でのイベントの実施が困難な状況が続く中、今後も今回のようなオンラインでの交流イベントを含め、Go Global Gateway登録学生を対象としたイベントを開催する予定です。

400147150.png

400147151.png